くろつめ知識提供所

~アフィリエイト・サイト運営・ネットビジネス・雑学を中心に、皆様に有益な知識を提供します~

くろつめ知識提供所

くろつめ知識提供所

アフィリエイト・サイト運営・雑学を中心に、皆様に有益な知識を提供します~

f:id:kurotsume:20201130102749p:plain

 

カテゴリー別オススメ記事↓↓↓

※随時更新~

 

アフィリエイト

kurotsume.hatenablog.com

kurotsume.hatenablog.com

kurotsume.hatenablog.com

 

【サイト運営】

kurotsume.hatenablog.com

kurotsume.hatenablog.com

kurotsume.hatenablog.com


 

【雑学】

kurotsume.hatenablog.com

kurotsume.hatenablog.com

kurotsume.hatenablog.com

 


【その他】

kurotsume.hatenablog.com

 

ブログ初心者向け↓↓↓

kurotsume.hatenablog.com

kurotsume.hatenablog.com

kurotsume.hatenablog.com

 

~お知らせ~

※随時更新~

 

~Contact&Saport~

メールアドレス

kurotsume1010@gmail.com

twitter.com

【皆が選ぶ】スターバックス【マナーの悪い客】

【皆が選ぶ】スターバックス【マナーの悪い客】

f:id:kurotsume:20210111095738p:plain

 

私は結構スターバックスで何かしらの作業をすることが多いのですが、皆さんは「スタバ」によく行かれますか?

 

私の場合、最近だと週2~3で行っていて、毎回カプチーノを頼みます(笑)

この記事を見てるスタバの店員で「あ、あの人だ」ってなる方いませんかね、(笑)

 

今回はそんなスタバですが、「マナーの悪い客」客観的に見て感じる嫌な客についてまとめていきたいと思います。

 

 

嫌な客の定義

 

ここでいう嫌な客とは

 

・私から見た嫌な客

・他のお客さんから見た嫌な客

・店員さんから見た嫌な客

 

の3観点を合計した嫌な客のことを言います。

なんか嫌な客ってめっちゃ言ってますね( ´∀` )

 

皆さんも「こういう客嫌だわぁ」って共感するのもあると思うので、ゆっくりとみていってください。それでは書いていきましょう

 

スターバックス【マナーの悪い客】

場をわきまえないチャラ男達

私的にはこのお客さんが大の苦手です。

この記事を書こうと思ったきっかけの、先日のお話を言っても良いですか。

 

先日、基本情報技術者の資格を勉強していた時に、右の長テーブルの方で「ガタン!!」って椅子から落ちる音がしました。

 

イヤホンをつけてピアノを聞いていましたが、イヤホン越しでも結構な音がしたので右のほうを振り向いたんですよ。

 

そしたら椅子の下に倒れている人がいて、「遅い時間だし寝ぼけて落ちたのかな」って思った瞬間、椅子の隙間から右腕が痙攣しているのに気が付きました。

 

やばいって思って駆け付けたら、その人は気を失っていたみたいで、声をかけて肩を軽くさすったら起きてくれました。

 

その人と店長で相談して救急車を呼んで~というようになったのですが、私が腹立ったのは近くにいたチャラ男たちです。

 

やばくないですか。人が倒れているのを見て「笑ってるんですよ」

 

やべー死んだと思ったわー(笑)

 

とか言ってその人のことを見て笑ってたんです。

 

それがめちゃめちゃ許せなかったです。

確かに周りにいる人はいましたが、行ったら邪魔になるだけと思っていたから何もしなかったんだと思います。ただ笑うのはちげぇと。

 

ちなみに、長いのはこのセクションだけです(笑)

あとは軽く紹介していきます。

 

大声で電話するやつ

この年齢層は中学生から大人まで幅広いです。

 

中学生だったら「お前今暇ー? いまからこいよー!」とかバクオングレベルでしゃべるやつもいます。

田舎だからですかね。都会のスタバは静かなのかな。

 

あと20~30の奴らの変な人たちはそもそも声がでかい。もうだめだ。

 

ナンパしてくるやつ

jkに目を付けた野郎頭、何回か見ました。

 

でもjk達、困ってるのか喜んでるのかわからねぇー!(笑)

っていうのが心の気持ちです。

 

こないだはナンパ現場に店員さん召喚して対処してもらいました。

 

総括

スタバのマナーの悪い客っていっても、全部の店に共通して言えることですよね。

 

皆さんもお店のマナーには気を付けましょう!

 

 

【事業開始】個人事業「OPENED UP」予告&内容公開

【事業開始】個人事業「OPENED UP」予告&内容公開

f:id:kurotsume:20210103211536p:plain

 

kurotsume.hatenablog.com

 

去年の12月に「今後の取り組みとして、コンテンツを運営したい」と言っていたのですが、ようやく詳細が決定しましたのでお知らせします!

 

ちなみに「今後の企画について」の内容と大まかに違う部分がありますが、大枠はずれていませんのでご了承ください( ´∀` )

 

 

OPENED UPの事業コンテンツ

 

OPENED UPの事業は以下のコンテンツとなります。

 

電子書籍販売事業

 

・映像プロダクション

 

現在メインで考えているのは以上の2つなのですが、他にも思いついている企画があるので、後々に組み込むかもしれません。

 

それと、OPENED UPを始めるにあたって、個人事業ということで二つの事業をいっぺんに開始するということは厳しそうなので、電子書籍販売事業のみ開始したいと考えています。

 

映像プロダクションについては電子書籍販売事業が落ち着き次第開始したいと考えております。

 

電子書籍事業の内容

まず、ここでいう電子書籍とは、小説・漫画・商材・実用書・ビジネス書の5種類です。

※他作品ジャンルも取り入れていくか未定

 

大まかなプロセスは、OPENED UPが「売り場」を提供し、メディア=電子書籍を売りたい人の募集を募って売ってもらうという仕組みになっております。

 

メディア様に対しては、前提として「誰でも、完成した作品であれば売ることができる」というコンセプトを確定しています。

 

また、オプションとして「添削サービス」「プロモーションサービス」を提供します。

 

・添削サービス・・・OPENED UPが書籍の添削を行います。

・プロモーションサービス・・・SNS等を利用して書籍の宣伝をします。

・表紙絵(小説のみ)・・・簡単な表紙絵を加えます。

※・料金:添削サービス:

  文字数比例:~2000字/200円、2001字~4000字/400円(2000字ごとに200円加算)

 ・プロモーションサービス:200円

 ・表紙絵:1500円

 

募集方法はお問い合わせにて、

①ジャンル:小説or漫画or商材or実用書orビジネス書を選択

②希望価格:ご希望の価格を設定

③オプションの設定:添削サービス・プロモーションサービス・表紙絵を利用するか選択

④ファイル(word、pdf)を添付し、上記のメールアドレスに送信

 

という形で行います。

 

映像プロダクション事業の内容

映像プロダクション事業では、主に「動画編集受注」をしたいと考えております。

※今後多角化します。

OPENED UP取締役兼社長の私は動画編集の技術が幸いにもありますので、

この技術を生かしたいと考えております。

 

プロセスは、まずメディアの方から素材を頂いて、OPENED UPが動画編集を行い、完成次第動画をお届けするという形になります。

 

こちらのオプションは「プロモーションサービス」「サムネイル制作サービス」の二種類のオプションとなります。

 

・プロモーションサービス・・・SNS等で宣伝を行います。

・サムネイル制作サービス・・・動画のサムネイルを制作します。

 

料金

動画編集1本:3000円

プロモーションサービス:200円

サムネイル制作サービス:2000円

 

募集方法はお問い合わせにて

①素材を添付

②オプションの設定:プロモーションサービス・サムネイル制作サービスを選択

③上記のメールアドレスに送信

 

という形で行います。

 

予定スケジュール

 

~1月20日 メディア募集

~1月23日 ショップ開設

1月25日 OPENED UP始動

※随時更新

 

っていう3つのスケジュールしかないんですけどね。(笑)

 

OPENED UP始動にあたって

 

正直規模&人手うんぬんによって、いきなりでかいコンテンツを運営するのはできないと思っています。

 

ただ、一個人がどれだけできるのか挑戦してみたいという気持ちが強いです。

 

OPENED UPの意味は「開拓」

 

その名の通り、この事業をどんどん開拓していきたいという意味を込めて作りました。

 

私はまだまだ年齢も知識も若いので、でかいことをやるのは今が一番のチャンスだと思っています。

 

OPENED UPを機に自分自身のさらなる勉強、また、OPENED UPを利用する皆さんに豊かなロイヤリティを提供していきたいと考えております。

 

もしよろしければ今後の事業発展を見守っていてください。

 

【2020振り返り】今年もありがとうございました。

【2020振り返り】今年もありがとうございました。

2020年 干支 に対する画像結果

 

2020年があと数時間で終わってしまうということで、今年の振り返りをしようかなと思います。

 

初めに、くろつめ知識提供所に関わってくれた皆様に感謝を申し上げたいと思います。読者になってくれた方々、はてなスターをつけてくれる方々、Twitterでフォローしてくれたり、いいねしてくれた方々、2020年お世話になりました。

 

 

2020年9月14日、くろつめ知識提供所開設

この日に当サイトを開設しまして、10月半ば過ぎくらいに初投稿をしました。

 

当初は「雑学」をメインに投稿していこうと考えたのですが、ブログ運営から「ネットビジネス」や「お金の稼ぎ方」「コンテンツ運営」やらを学んでいくうちに、

 

自分が身につけた知識は、読者の方に提供していこうという思いになり、

 

現在の方針である、雑学、ブログ運営、アフィリエイトについて発信していくサイトという方針が完成しました。

 

一番初めに書いた記事は、「お金持ちになる方法」なんですが、それをリライト習慣にリライトしてこんな記事になりました↓

kurotsume.hatenablog.com

 

Among usの記事が伸びた

kurotsume.hatenablog.com

kurotsume.hatenablog.com

kurotsume.hatenablog.com

kurotsume.hatenablog.com

 

この三つの記事は11月に制作した記事なのですが、一か月たった今でも注目アクセスランキングの1.2.3位を確保しております。(笑)

 

アマンガスの記事は、一番最初に「Among usってなに?」という記事(現在アクセス1位の記事)を制作して、結構アクセスが増えたんです。

 

そこから、「アマンガスに関連する記事を作ってみよう」という思いで、他の記事を制作した結果、功を制して3記事とも伸びてくれました。

 

GoogleAdSenseに合格

kurotsume.hatenablog.com

 

合格したときはあっけなかったですが、後々思い返してみると嬉しいものですね!

 

現在の収益は1000円を突破しており、A8netでも初収益が出ている状態です。

 

A8.netの方は「奇跡」とでもいえる感じですが、今後も頑張っていきたいですね。

 

現在同時進行で、「GameFeat」という広告サービスサイト、「SmartC」というサイトにも申請途中ですので、合格して利用できるん\ようになった際はサイトの使い心地などなどを記事にしていこうと思います。

 

総括

もう少しで2020年終わってしまうので、長めには書きません。

 

繰り返しになりますが、「くろつめ知識提供所」をご利用・関わってくれた方々、ありがとうございます。

 

来年もよろしくお願いします。

【変異種発見】最近のコロナウイルス感染の動きまとめ

【変異種発見】最近のコロナウイルス感染の動きまとめ

f:id:kurotsume:20201226135557p:plain

 

日本全国にいる読者の皆さん、自粛生活を続けておられるのでしょうか。

 

正直、自粛すればコロナウイルスにかかりにくいとはいえ、ずっと家の中にいるのも厳しいものとなるのは必然的です。

 

今回の記事では、コロナ下の多忙生活をの方に向けて、最近のコロナウイルス関連のニュースをまとめました。

 

セクションは、「コロナウイルス変異種発見」「日本のコロナウイルス感染者の推移」「ワクチンの状況」の、3つの題で書いています。

 

 

コロナウイルス変異種発見

news.livedoor.com

 

ライブドアニュースより、イギリスから帰還したコロナ変異種の感染者を日本で5例確認したとのニュースがありました。

 

コロナウイルスの変異種ってなに? って方もいるかもしれませんので補足しておくと、

「ウイルス」というのは遺伝情報の組み替えによって形を変えます。例えば、遺伝情報が正常にコピーされないと別のウイルスが誕生したり、複数のウイルスの遺伝情報が混ぜ合わさることによって新しいウイルスが誕生してしまいます。

 

ニュースに戻りますが、新型コロナウイルスの変異巣はイギリスで流行しているんですが、帰省時に検査をした際に要請が発見されたと。

 

引用ですが、イギリスに滞在歴のある外国人について入国を一時停止、日本人短期出張者に認めていた帰国後2週間の待機免除を一時停止するという対応を取りました。

25日には南アメリカを対象国に追加したとの情報があります。

 

さて、変異種が発見されたとのことですが、一つ危惧していることがあります。

 

日本ではもう冬シーズンになってコロナウイルスも増えていますが、「インフルエンザ」も増えてくる時期ですよね。

 

この手のウイルスは、外に出なければならない人がいる以上絶対になくなることはありませんし、頑張って予防していてもかかる人はかかります。

 

上記の「ウイルス」についての説明でありましたが、複数のウイルスの混ぜ合わせによって新ウイルスの誕生が発生する可能性があると述べました。

 

だから今後流行するであろうインフルエンザとコロナウイルスが混ぜ合わさって変異体が見つかったら大変なんじゃないかと危惧しています。

 

日本のコロナウイルス関連者の推移

f:id:kurotsume:20201226141949p:plain

 

www3.nhk.or.jp

 

NHKコロナウイルス感染者の推移から引用したものになります。

 

この図を見てくださればわかると思いますが、

 

日本国内のコロナウイルスの感染者は増加しています。

 

しかもここ最近の日ごとの感染者も増加しているという状況になっております。

 

さてこの状況ですが、コロナウイルスの感染者増加について国民の皆さんはどう考えているのでしょうか。

恐らく多くの国民さんが「仕方がない」という意見を持っているのではないでしょうか。

 

私の意見に関しては「仕方がない」とは言い切れませんが、どうすればいいのか、この自粛下の予防生活を今後もずっと続けていくのか、全然わかりません。

 

ワクチンの状況

www3.nhk.or.jp

 

NHKより引用すると、現在コロナウイルスン対して開発したワクチンは「mRNAワクチン」というワクチンだということです。

 

このワクチンを投与すると、体の中で「スパイクたんぱく質」と呼ばれるウイルスの表面にある突起の部分が作られると。

 

そのスパイクたんぱく質を目印に、免疫の働きによって新型コロナウイルスに対応する抗体が作られウイルスが体内に侵入した際、抗体が攻撃して感染を防ぐ仕組みだということです。

 

詳細は上記のNHKの記事を見てくださると理解いただけると思います。

現在の日本のワクチンの状況について書かれています。

 

総括

 

現在コロナウイルス感染者の増加が進行している状況ですが、

 

正直、このコロナウイルス下でどう過ごすかの答えはないと思います。

 

新年が近づいているのでくれぐれもコロナウイルスにかからないようにお気を付けください。

【負けるな】〇〇を見返してやる方法【いじめ】

【負けるな】〇〇を見返してやる方法【いじめ】

f:id:kurotsume:20201223142513p:plain

 

今回議題にするのは、「振り向く」とか「二度見する」の方の見返すではなく、

 

○○に対して「やり返してやる」という意味合いの「見返す」という議題になります。

 

アニメや漫画の登場人物のセリフで「見返してやる!」という言葉がありますよね。

実際、現実社会でも「絶対に見返してやりたい」という気持ちを持っていたor今でも持っているという方がいらっしゃると思います。

 

今回は、そんな方々に「どうしたら見返すことができるのか」方法をいくつか挙げてみたいと思います。

 

進行は、「○○を見返す方法」「見返した後の成長」の、二つのセクションでお届けしたいと思います。

 

○○を見返す方法

結果で示す

正直に言います。○○を見返す方法は、「結果で示す」しかありません。

 

まず、「見返してやりたい」気持ちの定義として、

・馬鹿にされた

・嫌なことをされた

・自分に興味を持たれたい

 

など、他者からの印象や扱いを、マイナスor0からプラスに成長するという意味を持ちます。

 

マイナスor0からプラスに成長させるにはどうしたらいいか。

プラスになってくれると信じて待つ。そんな美味しい話はあるわけがありません。

 

結論として、自分で行動しなければならないのです。

 

いじめられたり、嫌なことをされたり、という経験がある方はいませんか。

いじめっこに立ち向かっていけ。と言われることもあると思いますが、それができれば簡単な話です。できないから困っているわけです。

 

最近では誹謗中傷が増えてニュースにもなっています。

インターネットも発達し、自由な発言をする領域が拡大した結果の産物が良くも悪くも人の人生を左右する世の中になっています。

 

いじめはなくなるか。私の考えは「なくならない」です。

 

なぜならば、今後社会の発展にともなって「そういう環境」が増え続けるから。

 

いじめに対する対応もよくなっている。と思う人もいるかもしれませんが、現時点で「いじめ」が無くなっていないことを考えると、対応はできていません。

 

では「いじめ」をどうしたらなくすことができるか。

「いじめ」に対してどうすればいいのか。

 

答えは「その人を見返す」です。「立ち向かう」ではありません。

 

太っていると馬鹿にされた→痩せて格好良くなるor美人になる

叩かれたり蹴られたりする→筋肉をつけて強くなる

 

ふざけてんのかという意見があるかもしれませんが本気です。

 

相手を殴り返したり、叩き返したりすることは、やむを得ない場合は仕方がないです。

 

しかし、決して自分の箔が落ちることはしてはいけません。その人と同じになるなんてまっぴらごめんです。

 

いじめっこは、良いことと悪いことの区別がついていない。

言っていいことと悪いことの区別がつかない。

 

単純に言うと「教養のない人」です。

 

いじめられている人は、いじめっ子に対して暴力を振るいませんし、言い返したりしません。

良いことと悪いことの区別ができている証拠です。

 

結論として何が言いたいかというと、自分からアクションを起こさなければならないということです。

 

いじめられてる人にも問題がある。よく言われますよね。ただ、なにが問題かということは議題に上がりません。

 

私が答えます。何が問題かというと、「行動力」です。

本当につらい目に合っている人へ、一言。

「日本は法が支配しているので、法律を使えばなんともなります」

 

子供だからわからない→親や先生に相談してもだめというのであれば、弁護士さんに連絡しましょう。

 

絶対に自分が変わってやる。そして見返してやる。この気持ちが大事です。

 

逃げる

どうしても結果で示せない。見返すことができない。という人は「逃げるのも大事」です。

 

心の健康が一番です。

 

若い人で悩んだりすることも嫌な経験をすることもあるかもしれませんが、

 

今後大事な人に会うかもしれません。

大好きなお菓子を毎日食べて生活する暮らしがあるかもしれません。

憧れの職業に就いているかもしれません。

 

よく考えてみてください。

 

今あなたがいる場所はどこですか?

 

地球です。

 

地球って広いじゃないですか。

○○に会いたくない。ならば会わなければいい。

 

東京に住んでいて問題があるのであれば他の道府県に住めばいい。

 

そのために何かをしよう。っていうのが私の意見です。

 

見返した後の成長

辛いことを乗り越えた後の人間の生著はすさまじいものになっています。

 

山を乗り越えたも同然です。

 

その経験の中で得られたものというのは、その人にしかない知識の結晶です。

 

自分を誇るべき。また、自分は成長したという気持ちを忘れないべき

 

そして、その気持ちを他の人に教えてあげてほしいです。

 

自分がこの記事を書いているときにもいじめられている人がいると思います。

 

自分の周り、手が届く範囲は絶対に守る。そんな信念で生きてほしいです。

 

総括

○○を見返してやる方法は1つです。

 

・結果で示す

 

だけど逃げることも大事。

 

私の意見は宗教でも何でもありませんが、読者の皆さんの幸せな暮らしを願っております。

 

 


スポンサーリンク